現在、京都で開催されているFIRSTカンファレンスに来ています。

「喫煙禁止!撮影禁止!録音禁止!」としつこく言われますので、カンファレンスの雰囲気はお伝えすることは出来ないのですが、和気あいあいと各国の方々と情報交換をしています。

FIRSTはCSIRTのカンファレンスであるため、Blackhatなどのカンファレンスとは異なり技術的な内容はソコソコな感じです。
#但し、解析関連に関しては充実していることがあります。

どちらかといえば、CSIRTや各コミュニティ間のコラボレーションについての話の方が盛り上がっている感じです。そういった意味では人脈形成に利用している参加者が多いのが特徴かもしれません。

一先ず、29日、30日までに出てきたキーワードは次のようなものでした。
・Data leak prevention
・インシデントレスポンス(国家間、法律面など)
・サイバー犯罪(ロシア、中国、ブラジルのネタはお約束)

比較的、エンタープライズ・セキュリティに関係する方には有用な情報が多いので、一度参加してみると良いかもしれません。
#若干、参加費はお高目ですが・・・