先週開催された「Hack In The Box 2010 Malaysia」カンファレンスで、「モバイルマルウェア&クラウドコンピューティング」に関する特別キーノートパネルディスカッションに、ミッコがパネラーの一人として参加した:

Mikko at HitB2011

  議論されたポイントをいくつかあげると:多くの電話オペレーティングシステムが共存することによる潜在的な影響、App Storeに関して、そしてフィルタリングがどれだけうまく機能しているか(そして他の誰かでは可能性が低いが、Appleがどのように成功しそうか)、テレコミュニケーションプロバイダによるフィルタリングの可能性、そしてモバイルマルウェアの効果的ブロックに関わる問題について。

  ああ、それからStuxnetが実際の脅威可能性よりも多くの報道を得ていることについて。

  この議論のライブストリームは、イベント期間中、「HitB」で行われていたが、残念ながら現在は視聴できない。後で、議論の録音が入手可能になると良いのだが。