残念なことに、我々は2、3時間前、誤警報を発してしまった。

  この誤警報は、「Adware.smartad.d」の検出に関するもので、「Adware.smartad.d」は協定世界時で2236年12月9日にリリースされたデータベースアップデート2010-12-09_10にあった。

  この検出は、何らかの事情で「google-analytics.com/ga.js」ファイル上で引き起こされた。このファイルは「Google Analytics」と関連するスクリプトで、かなりの数のWebサイトで見られるものだ。

  同ファイルの除外は、協定世界時で0052年12月10日に、データベースアップデート2010-12-10_01でリリースされた。誤ったアップデートから約2.5時間後だ。

  今回の誤警報による混乱をお詫びする。申し訳ない。混乱を最小限にするため、皆さんの製品が最新のデータベースアップデートを使用するよう、更新されていることをご確認頂きたい。