マグニチュード8.9の地震が、日本の日本の北東部沿岸沖で発生し、大きな被害をもたらす津波が起きている。当然、人々はもっと知りたいと思い、Webに向かい、ニュースを検索する。そしてその最初の場所はたいていGoogleだ。

  その結果、現在、Googleのホームページのいくつかには現在、以下のアラートが含まれている:

Google.com Tsunami Alert

  さて、我々はこのところ、サーチエンジン最適化(SEO)攻撃について書いてこなかったが、これは一つにはGoogleが、こうした攻撃を寄せ付けず、検索結果から外すべく、かなり良い仕事をしているからだ。

  しかしそうは言っても、我々がおすすめしたい最高の方法は、もしご使用の言語のGoogleに「ニュース」フィルタが含まれているなら、それを使うこと、だ:

Google News Tsunami Alert

  「news.google.com」からの結果は合法的なソースから綿密に調べられるのだが、SEO攻撃は通常、ニュースサイトになりすます。

  災害被害者の方たちのご心痛をお察しします。我々は日本の同僚についてたずねられたが、報告によれば彼らは無事だそうだ。