注目に値するマルウェアに関する我々の研究の概要を、1月から7月までをカバーする「脅威レポート H1 2012」で入手できる。2012年は、非常に重要なマイルストーンとなっている。ミッコの前書きには以下の様に書かれている:

  「現代のハイテク研究がこの50年、軍事作戦に革命をもたらしたように、我々は情報活動とサイバー戦争にフォーカスする、新しい革命を目撃しつつある。この革命は現在進行中であり、今まさに起きている。」

  「サイバー戦争が、必ずしもインターネットに関係しないことを理解することが重要だ。」

  しかし、戦争の話であなたを悩ませるのはやめよう。これまで同様、犯罪者たちは忙しくしているのだから。我々のレポートは以下のケーススタディを含んでいる:

  •  ZeuS & Spyeye
  •  Flashback
  •  Blackhole
  •  Mobile Threats
  •  Ransomware
  •  Rogueware

  エフセキュアのドットコムサイトのラボセクションから、同レポートがダウンロードできる。

  では!

Blackhole in Spam