さて皆さん…常に脆弱なマシン、OracleのJavaランタイム環境(JRE)には高度に悪用可能な新しい脆弱性(CVE-2012-4681)がある。たった今、共有化されたところなので、遠からずBlackholeのようなポピュラーなエクスプロイトキットに到達するだろう。

  また、もしあなたがJava(JRE)をインストールしているなら、そしてブラウザプラグインをオンにしているなら…ドライブバイダウンロードの危険にさらされている。我々がこれまでに調査した詳細にもとづけば、あらゆるブラウザに悪用される可能性がある(Chromeは若干、議論の余地があるようだが)。

No Java (JRE)

  そしてJava(JRE)はクロスプラットフォームのため、もし攻撃者が適切に設定したペイロードをドロップするなら…非Windows攻撃に結びつく可能性がある。

  必要としない(もしくは使っていない)なら、Java(JRE)をアンインストールして欲しい。もし必要(そしてそうしたい)なら、少なくとも使用しない時は、ブラウザのプラグインをオフにして欲しい。Javaベースのサイト閲覧だけのために、別のブラウザをインストールすることを考慮しても良いだろう。

  こうした変わらぬ脆弱性を、あなたはどのように緩和するだろうか? 以下のアンケートに回答して欲しい: