新たなJavaエクスプロイトがTwitterスタッフのMacをハッキングするのに使われた可能性があるという憶測を、月曜日に伝えた。そして本日はFlash Playerのアップデートがあり、パッチを当てた脆弱性が世の中で悪用されているとAdobeが報告した。

 CVE-2013-0634はMac用のFirefoxとSafariのFlash Playerに影響がある。

CVE-2013-0634

 狙われた組織は?Adobeは言及していない。

 ただ、Lockheed Martin社のComputer Incident Response TeamがAdobeの調査に貢献したことが述べられているのは興味深い。

Lockheed Martin Computer Incident Response Team

 詳細はKrebs on Securityにある。