当社は数多くISP運営組織と連携している。昨年、マルウェアDNSChangerを沈静化させる際に、我々はいくつかの大手運営組織を支援した。

 ジョージア工科大学の研究者によって最近行われたおもしろい研究がある。この研究者たちは、DNSChangerに対するISPの対応の差と、その顛末の違いを比較した。

Georgia Tech DNSChanger

 研究者たちが到達した結論についてのプレゼンテーションは、ここからダウンロードできる。

 この研究は、サンフランシスコで行われたM3AAWG(Messaging, Malware and Mobile Anti-Abuse Working Group)の第27回General Meetingにて最初に発表された。