Wired WIRED誌が20周年を迎えたと聞いた。

 おめでとう!

 私は1993〜1996年頃に同誌を定期購読していたので、昔の号を探してみた。そして本の山を見つけた。この古い雑誌のもっとも奇妙な点の1つは、全編残らずネットについて語っているのに、ただの1つもURLやWebアドレスの記載がないことだ。1993年にはWebは本当の意味では存在していなかったのだ。

 この1996年8月号の表紙は、とりわけ印象的だった。John Romero(@romero)とJohn Carmack(@ID_AA_Carmack)の顔写真の下にあるコピーはReady for Cyberwar(サイバー戦争への準備が整う)だ。サイバー戦争?1996年に?私は記事を調べずにはいられなかった。

 分かったぞ。問題の記事はWinn Schwartauへのインタビューだ。勝手ながら、記事のもっとも興味深い部分、どのような時代を先読みしていたのか、を以下に引用する。

ありがとう、WIRED。
Mikko Hypponen

Cyberwar 1996