Google Playで入手できる数々の「Facebookのパスワードハッキング」アプリについて、最近問い合わせを受けている。当社では「Hacker (for Facebook)」と称する物を調べてみることにした。

Hacker (for Facebook)

 しょっぱなから嘘がある。「In order to work properly, you should rate the app with 5 stars!(適切に動作させるには、本アプリに5つ星の評価を与える必要があります!)」

Hacker (for Facebook) Hacker (for Facebook)

 アプリケーションをうまく動作させる目的で評価をするって?ばかばかしい。

 そして以下は、表示される広告の一例だ。

Hacker (for Facebook) Hacker (for Facebook)

 偽アンチウィルスの詐欺だ。すてきだ。

 ところで、Facebookにログインするように促されたら、あなたはこのアプリを信用するだろうか?

Hacker (for Facebook)

 以下はアプリの説明だ。

 「Hacker (for Facebook)(旧名Facebook Hacker)とは、任意のFacebookユーザのアカウントとデータへ自動的にアクセスし得る理想的なアプリケーションです。もし特定のユーザのパスワードをハッキングしたいなら、本アプリはあなたにとって理想的なものです。犠牲者のユーザ名もしくはメールを入力するのみという簡単な方法で、当社システムがパスワードを破り、あなたに示します。本アプリは非常に洗練された高度なアルゴリズムを用いて、ユーザアカウントからデータを入手します。ミスする可能性は皆無です。」

 機能は次のとおり。

  •  Facebookのパスワードのハッキング
  •  非常に直感的なインターフェイス
  •  簡単かつシンプルに実行可能

 そして免責事項は以下だ。

 「このアプリは悪ふざけに過ぎません。Facebookアカウントを許可なくハッキングする実際のアプリは、いずれも違法となるでしょう。」

 あぁ。悪ふざけね。免責事項を追加すれば、(少なくともGoogle Play上では)全部オーケーになる。5つ星の評価の必要性や詐欺的な広告にまつわる嘘は?もちろん、いいじゃないか。このアプリは「悪ふざけ」に過ぎないんだ。

 Google Play Appsは新たなZangoだ。