Facebookがあなたの感情を弄べることを知っておいてください。

このブログを読まれている方なら、Facebookフィードが、友達の最新の投稿やフォローしているページをそのまま表示していないことにお気づきだと思います。ほとんどの人が、何千と言わないまでも何百もの人、場所、ブランドをフォローしていることを考えると、リアルタイムフィードはFacebookエクスペリエンスを大きく変えることになるでしょう。そして、おそらくサイトの生命力であるエンゲージメント(交流度)を大幅に低下させるでしょう。

しかし、これが分かっている人は少数派かもしれません。

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校、カリフォルニア州立大学フレズノ校、ミシガン大学の研究者から構成されたチームが最近行った調査によると、40人のFacebookユーザのグループにおいて、62.5%がFacebookにより自分のフィードにフィルタがかけられていることを知りませんでした。そして、それを知らないことで、ユーザの心理にマイナスの影響が生じていたようです。

「極端なケースでは、メンロパークのソフトウェア開発者がパラメータを調整するたびに、自分は好かれていないという間違った考えを持つ人がどこかで出てくる可能性があります」と、研究者は述べています

この実験では、フィルタをかけられていないフィードを作成するツールを使用して、見落としていたコンテンツを被験者に見せました。被験者は、どの友達の投稿を表示するかをFacebookが選んでいたことについては快く感じなかったものの、Fusion社のAlex Madrigal氏は「ほとんどの人が、フィルタリングとランキングのためのソフトウェアは、なかなか上手く機能していると思うようになった」と、述べています。

2014年、ユーザフィードでポジティブな投稿とネガティブな投稿が表示される割合を操作する実験にFacebookが協力したことを、学術誌の論文が明らかにしました。実験の結果、こうした空気は感染することが分かりました。ポジティブなフィードを増やすと、ポジティブな投稿が増え、ネガティブな投稿を増やせば、ネガティブな投稿が増えたのです。ユーザはFacebookの利用規約(当然暗記していますよね)において、このような巧妙な操作の実施に同意しているものの、このニュースは大きな反発を招きました

参加者はこの調査で、Facebookのアルゴリズムによってニュースフィードが操作されていたことを知ることで、「Facebookサイトを自分の思う通りに使えている感覚がおおむね強まり」、より積極的にエンゲージメントを行うようになりました。もし皆さんが、自分のフィードが数式によって誘導されていることを知らなかったのであれば、これを読んで気分が良くなっているのではないでしょうか。

ただし、Facebookに本当に見たいものを確実に表示したいなら、まだ他にできることがあります。

1. 主体的に行動する。
もっとコンテンツを見たい人、会社、アーティストのページを直接訪問して交流しましょう。投稿にいいね!を押し、コメントしましょう。自分にコメントを付けましょう。投稿を共有しましょう。Facebookが望んでいることは、できるだけ長くあなたをサイトに留めることであり、それをきわめて上手くやっています。あなたが見たいものが表示されていなければ、Facebookはそれを改善したいと思っています。見たいものをFacebookに知らせましょう。

2. 「最新情報」の投稿を選択します。

ホームページの左側の列にある「ニュースフィード」の横にある矢印をクリックします。「最新情報」を選択すれば、コンテンツがフィルタリングされる割合が少なくなります。それでも、すべての投稿がサイトに表示されることを期待するべきではありません。

3. 「ニュースフィードの設定」を開きます。
どのFacebookページにも表示されている下向き矢印をクリックし、ニュースフィードの設定を選択します。見たいコンテンツがもっと表示されるように、見たくないコンテンツのフォローを外してください。または、今まで見落としていた人やものを再フォローしてください。

4. 自分のフィードに何が好きか教えましょう。

Facebookは、ユーザにアルゴリズムの調整に積極的に取り組んでほしいと考えています。フィード内のすべての投稿に薄い下矢印がついているのはそのためです。何かを本当に嫌だと思っているのであれば、Facebookにそれを教え、その人やページのフォローを外してください。本当に気に入ったユーザについては「お知らせをオンにする」ことができます。そうすると、今後のすべての投稿がお知らせ(トップナビゲーションにある小さな地球マーク)に表示されます。お知らせを第2のニュースフィードとして利用すれば、お気に入りのユーザの投稿を見落とすことはありません。

5. TwitterとTweetdeckに切り替える。
自分のニュースフィードを完全に思うままコントロールしたいなら、Facebookでは不可能です。Twitterでさえ、もっとエンゲージメントが必要だという単純な理由で、このコンテンツ供給方法から脱却しつつあります。FacebookやTwitterがあなたを虜にするサイトを作るために100人と言わないまでも10数人のプログラマーや専門家を雇っていることからも分かるように、これらの企業は自分たちのほうがユーザより上手くコンテンツを供給できることを知っています。それは違うと思われる方は、ブラウザ内で動作するTwitterのTweetdeckアプリを使って、一切介入のないニュースフィードを利用し、自分の頭に自分の選んだ情報を入れることができます。Twitterは、Facebookほどパーソナルでもユビキタスでもありませんが、次善の策です。この方法を使ってみて、これまで以上に好かれていると感じることができるか試してください。

さようなら

ジェイソン

>>原文へのリンク