このブログ「News from the Lab」(訳補:https://www.f-secure.com/weblog/)は、4,232日前に、Mydoomワームによるsco.comへのDDoS攻撃を監視する件から始まった。

 これが11年2か月とちょっと前のことだった…。そして我々は今、新たなサイトへブログの引っ越しを行った。

 https://labsblog.f-secure.com

labsblog.f-secure.com

 RSSフィード経由でNews from the Labをフォローする場合は、好みのリーダーでここを指定しよう(近々、301リダイレクトを設定する)。

 またTwitterで@FSLabsを「フォロー」することもできる。Twitterでは記事へのリンクやその他のことをつぶやく。

 では、f-secure.com/weblogのコンテンツに起きたことは、何だろうか?今のところは、ここにちゃんと置かれている。ここからアーカイブを見られるし、Bingで検索することもできる。なぜBingかって?というのも、Googleは2012年10月頃、検閲を始めた大々的にこのブログのインデックス登録を停止したからだ。我々の伝統的な方法でのRSS全文配信における何かが、Googleの「Penguin」アルゴリズムと衝突した(世界中の情報をまとめるなんてことは、もはやこれでおしまいだ)。結局、検索エンジン企業の事業利益を拡大することがなければ、検索エンジンに記憶される権利はないのだ。公平を期して言うと、当時Googleはコンテンツファームとの戦いに大きな問題を抱えており、当社はそれに巻き込まれただけなのだ。コンテンツファームは、意のままに当社の全文配信を取り上げて、再発信できる。そして、無用なものといっしょに必要なものまで捨てられた。

 おそらく、これからもさらにそうなるだろう。

 最終的な考えはこうだ。このブログが当初2007年7月4日にリリースされたバージョンのプラットフォーム上で動作しながら、いかにセキュアであり続けるか?答えはシンプルだ。このプラットフォームはもはやWeb「上」にはない。このGreymatterのブログは内部サーバ上で稼働しており、我々はスクリプトを利用して、Webベースのフォルダにコンテンツをコピーしている。そのため、あなたがたった今読んでいるものは、コピーに過ぎないのだ。

 もはや何か違うことを試みるときが来た。そちらで皆さんに見えることを楽しみにしている。

 では!