このたび、エフセキュアブログでは、新春特別企画と題しまして、当ブログに参画している専門研究者のみなさまのご意見を集め、昨2010年のセキュリティ動向をふり返り2011年を展望する、フラッシュレポートをまとめましたので、発表いたします。

このレポートは、エフセキュアブログでオフィシャルコメンテータを務めて下さっております、各ジャンルのセキュリティエキスパート9名に対して年末から年始にかけて「2010年一番印象に残ったセキュリティに関する出来事」「2011年に一番注目していること」他をアンケートによりお聞きし、8名から回答を得てまとめたものです。

その結果、2010年に一番印象に残ったセキュリティに関する出来事は、SCADAシステムを標的とした進化した攻撃である Stuxnet が最多になりました。その他の2010年のトピックとして、漁船問題に端を発する中国からの攻撃、Gumblarの大規模感染などが挙げられています。

そして、2011年に、一番注目していることとして挙げられたのは、スマートフォンに関連するセキュリティ問題でした。

また、2010年にエフセキュアブログに投稿された記事で最も印象に残ったポストには、Gumblar、クレジットカード詐欺、プライバシー、Stuxnetなど多様なテーマの記事が挙げられたものの、約半数にソーシャルネットワークサービス Facebook が関連しており、SNSの脅威の拡大を実感する結果となりました。

専門研究者のみなさまの個別のコメントは、来週エフセキュアブログにアップいたします。

エフセキュアブログは、2011年も引き続き、ジャンルと企業の枠を超える有益なセキュリティ情報の発信を目指して参りますので今後ともよろしくお願いします。

エフセキュアブログ管理人
尾崎 リサ拝

-------------------------------------------------------

エフセキュアブログ新春特別企画
追憶の2010年と2011年の展望
(ダイジェスト版)

■ 2010年に一番印象に残ったセキュリティに関する出来事

1位 Stuxnet 5件
2位 中国の漁船問題による日本のWebサイトへの攻撃 1件
2位 Gumblarの大流行 1件
2位 iモードIDを用いた「かんたんログイン」のDNS Rebinding脆弱性 1件


■ 2010年に一番印象に残ったエフセキュアブログの記事

間違いだらけのGumblar対策
2010年01月12日 by株式会社サイバーディフェンス研究所 福森 大喜

ATMスキマーはどのように設置されるか?
2010年3月10日 by エフセキュア・コーポレーション ミッコ・ヒッポネン

ブランク・プラスチック
2010年3月19日 by エフセキュア・コーポレーション ミッコ・ヒッポネン

個人情報の調査はできません
2010年05月07日 by エフセキュア・コーポレーション ショーン・サリバン

総火演で邪念をふっとばす
2010年8月31日 by エフセキュア株式会社 尾崎 リサ

Stuxnetに関する質疑応答
(2010年10月1日 by エフセキュア・コーポレーション ミッコ・ヒッポネン

「Stuxnet」再び:質疑応答
2010年11月23日 by エフセキュア・コーポレーション ショーン・サリバン

スパムギビングデイ
2010年11月26日 by エフセキュア・コーポレーション ショーン・サリバン

ソーシャル・スパム Q&A
2010年12月23日 by エフセキュア・コーポレーション ショーン・サリバン


■ 2011年に一番注目していること、動向を見守っていること

1位 スマートフォンのセキュリティ 3件
2位 Stuxnet等のAPT、第2、第3のStuxnetの出現、 2件
3位 他国からの特定企業への攻撃の増加 1件
3位 アイデンティティ盗犯罪 1件
3位 SNSやクラウドサービスのセキュリティ 1件
3位 「ウイルス作成罪」の法案 1件
3位 物理世界の制御システムとネットワークの組み合わせから起きる問題 1件